みなさまの声

ぬかぽんをご使用いただいてる方々のお声です。
使う人の数だけ使い方があるぬかぽん、ぜひお使いになるときのご参考になさってください。

椹木知佳子さん
(恵文社一乗寺店)

2010年10月24日 公開
パーマリンク

もともと冷え性、肩こり、偏頭痛、疲れ目、腰痛などなど体調が悪いのが当たり前、それが普通の日々を送っております。いつでも「寝たい」と思うほど疲れておりますが、おかげ様でずいぶん楽に。基本的に寝る時は3つ使い、と甘えた生活にふけってます。

腰、首の下に、目の上にもぬかぽんをのせます。寝不足すぎる時、呑みすぎた時、死にそうな疲れの時は首の後ろに敷いて、30分ほど仮眠。今までならすぐ薬(痛み止め)に手をだしていたところ、たったこれだけの事がよく効きます。寝付きがぐっとよくなったのも嬉しい。腰痛対策として、ひも付きぬかぽんを腰にあてるのもおすすめ。

恵文社一乗寺店副店長/生活館担当。京都在住。長生きしているねこと暮らしています。
http://www.keibunsha-books.com/

2 / 212