お知らせ

吉祥寺「MARKUS」でお取り扱いいただきます

東京吉祥寺のお店、MARKUSさんで、ぬかぽんをお取り扱いいただけることになりました。今年の春に開店した新しいお店だそうです。お近くの方はぜひお立寄りください。

MARKUS[マルクス]
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-15 武蔵野カントリーハイツ 112号
tel 0422-27-2804  fax 0422-27-2806
http://marku-s.net/

「みなさまの声」ヒロミユキさんです

とても久しぶりに「みなさまの声」のページを更新いたしました。

今回は、4年前からぬかぽんを置いていただいている、シマシマヤトーキョーのヒロミユキさんにお声をいただきました。
あっという間にもう4年!不思議なご縁がこれからも続きますように。

みなさまの声 ヒロミユキさん http://hatsumesha.com/nukapon/voices/2013/1068

ぬかぽんが新しくなりました

s_st_blue_5034
m_st_green_4954
h_mj_natural_4978
l_ch_red_4991
皆様、いつもぬかぽんをお使いいただきましてありがとうございます。

ぬかぽんの袋布に新しい仲間が加わりました。今年は今までのダブルガーゼのチェック紺、チェック赤に加えて、綿麻の布を使ったぬかぽんを作ってみました。色は無地のきなりと、青地にきなりのストライプ、カーキがかった緑にきなりのストライプの3種類です。少し皺のある、とても柔らかい布です。詳しくはぬかぽんのご紹介をご覧下さい。

商品の包装も新たに真空袋詰めとし、より新鮮なぬかぽんを皆様にお届けできるようになりました。

通販の方法も新しくいたしました。クレジットカードをご利用いただいて、より便利にお買い物をしていただけるようになりました。新しい通販ページはこちらです。

9月よりぬかぽんの価格を変更させていただくことといたしました。原材料の値上がりなどにより、従来の価格を維持することが難しくなってしまい以下のように価格を改めさせていただきます(価格は全て税込です)
Sサイズ 1,155円
Mサイズ 1,995円
ひもつき 3,780円
Lサイズ 3,990円(Lサイズは体の下に敷いたときにごろごろしないように、中身の重量を減らし薄くなりました。中身が減った分、以前よりも若干お安くいたしました)

これを契機に品質の維持とサービスの向上などさらに努力していく所存です。これからもぬかぽんをご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

暑い季節のぬかぽんの保管について

いつもぬかぽんをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

今年の夏は早くから暑さが厳しく、ぬかぽんの保管についても、お気遣いいただかなければならない期間が長くなってしまうようです。毎年お知らせしていただいていることですが、夏場はぬかぽんの袋の中身の玄米や糠にコクゾウムシなどの虫が、また袋布にはカビが発生しやすくなります。これらの発生を防ぐために、以下の点にご注意のうえ保管をしていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

・夏場あまりご使用にならない方は、ポリ袋に入れたぬかぽんを冷蔵庫または冷凍庫で保管してください。必ずぬかぽんが冷めた状態 でポリ袋に入れてください。ポリ袋は冷蔵庫内の食品の匂いや汚れがぬかぽんに付くのを防止するために使います。

・お買い上げ後に封を開けていないものも、同様に包装袋のまま冷蔵庫か冷凍庫に入れて保管してください。

・夏場でも毎日のようにお使いになる場合は、殺虫効果のある熱が頻繁に加えられていますので、あまり心配はありませんが、念のた
 め、お使いにならないときには冷めた状態のものをポリ袋に入れて冷蔵庫や冷凍庫で保管してください。

ぬかぽんの材料は食べても安心なものばかりです。それ故に虫やカビなどの心配が出てきます。普段食べるお米を夏場は冷蔵庫や涼しいところに保管するように、ぬかぽんも冷蔵冷凍庫で保管していただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

移転のお知らせ

いつもぬかぽんをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、ぬかぽん製造の拠点を京都から新潟に移すことといたしました。
今後もよい品を作り続けるよう努力をしてまいりますので、これまで同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

はつめ舎 瀧澤昌子

移転先住所
〒949-8202 新潟県中魚沼郡津南町芦ケ崎乙92-3
電話/ファクス 025-755-5465

商品発送お休みのお知らせ

皆様、いつもぬかぽんをお使いいただきましてありがとうございます。

都合により、4月26日〜5月1日の間はぬかぽんの発送を一時お休みさせていただきます。この間にいただいたご注文の発送は5月2日以降にさせていただきます。

ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

年末年始のお休みのお知らせ

12月31日〜1月3日まで、年末年始のお休みをいただきます。

この期間中の、ご注文やお問い合わせのメールへのお返事、商品の発送は1月4日以降にさせていただきます。

みなさま、本年もぬかぽんをご愛用いただきまして誠にありがとうございました。

ぬかぽんをお使いいただく際にお守りください

いつもぬかぽんをお使いいただきまして、本当にありがとうございます。

本格的な寒さがやってきて、みなさまのぬかぽんの出番も多くなってきていることと思います。
出番の多いこの時季、安全にぬかぽんをお使いいただくために、今日はご使用に関するご注意を、いくつか書かせていただきたいと思います。説明書などに既に記載済みのことのくり返しになりますが、どうぞお付き合いください。

・電子レンジご使用時には、加熱時間、ワット数を必ずお守りください…過加熱は商品の劣化や、思わぬ事故に繋がります。必ず600ワット以下の家庭用電子レンジをお使いのうえ、以下の時間内で加熱してください。
『加熱時間…Sサイズ 1分/Mサイズ 2分/ひもつき 2分/Lサイズ 3分/足くび用 2分(片方だけされる場合は1分)』

・目や発熱している部位、粘膜にはお使いにならないでください。お肌に直接あてないでください…特に電子レンジで加熱される場合、所用加熱時間をお守りいただいていても、加熱直後のぬかぽんは熱くなります。熱い状態のぬかぽんを、直接お肌にあてたり、目や粘膜などにお使いになることはお控えください。

・就寝時、泥酔時にはお使いにならないでください。
・長時間同じ部位にあて続けないでください。
・本品を自らの意思で取り去ることができない人は、お使いにならないでください…これらは、低温火傷を防ぐためにお控えください。

・焦げたり煙がでた商品はお使いにならないでください…そのまま使い続けると、発火するおそれがあり危険です。焦げたり煙がでた時には、水をかけてしばらく置き、完全に煙などがなくなってから、お住まいの市町村が定める区分に従って処分してください。

・玄米・米糠・海水塩に対するアレルギーがある方は、ご使用にならないでください。

これらは、ぬかぽんに封入されている説明書にも記載をさせていただいております。

大変申し訳ございませんが、ウェブサイトの更新がなかなか追いつかず、こちらのページに新しい情報を掲載させていただいております。何卒ご了承ください。

ご使用に際して、ご不明な点などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。
電話  075–601–5101 
メール info@hatsumesha.com

雑誌「リンネル」で紹介していただきました


本日発売の雑誌「リンネル」の『発表!ていねいな暮らしの道具大賞』ページで、ぬかぽんを紹介していただきました。
リンネル http://tkj.jp/liniere/2013Jan/

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら、11月8日〜12日まで、お休みをさせていただきます。

この間にいただいたメールへのお返事と商品の発送は、11月12日以降にさせていただきます。何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。