水無月祭り


週末に綾部まで行ってきました。北に向かって少しは涼しいかなと思ったら全くそんな事はなく…。何処も暑い京の夏であります。ですが、夕方にすごい雨が降った後は10度以上も気温が下がり、楽しみにしていた由良川の花火は気持よく見る事ができました。ビール片手に土手に寝転がって見る人、気分よく叫ぶ若者、大きな音に泣く子ども、吠える犬、終了後の交通渋滞、みんなひっくるめて花火大好きです。

2012年07月31日 | カテゴリー:はつめ舎日記 | この記事のパーマリンク

万願寺でなく鷹峯


夏野菜だ!とうがらしをいただきました。「万願寺?」と訊いたら「いや、鷹峯」はじめて聞きました「鷹峯とうがらし」

名前の通り京都の北区鷹峯で昭和のはじめに栽培が始まったそうです。伏見とうがらしより太く、万願寺とうがらしとも少し形が違い、肉厚で辛みのないとうがらしだそうです。

強火でじゃっと焼いてナンプラーとおかかをふって食べました。本当に辛くなくておいしかった!

2012年07月20日 | カテゴリー:はつめ舎日記 | この記事のパーマリンク

夏場の保管についてお願いいたします

祇園祭の宵山に向かってぐんぐん暑くなる京都です。今年は昨年と比べて雨が多く湿度も高い気がします。

暑さ+湿気はぬかぽんにとってよくありません。これから秋まで使用されないという方は冷暗所、出来れば冷蔵冷凍庫で保管していただきますよう、よろしくお願いいたします。本来温めるための道具ですが、この時季は冷蔵庫冷凍庫でひんやりしたものを使われるのもよいですよ。

詳しくはこちらをご覧ください→夏場のぬかぽんの保管方法 夏のぬかぽんの活用法

今日は大丸前で鉾をいくつか見てきました。雨よけのシートが残念。14日からの宵山に行く気合いは今年もないんだろうなあ。

2012年07月13日 | カテゴリー:ぬかぽん, はつめ舎日記 | この記事のパーマリンク