節分の日

節分の京都は自転車で駆け回っていると汗ばむような暖かさ。

現在の住まいの氏神さんである今宮神社さんに行った帰り道、妙に歩道が混み合っているので「?」と思っていたら、釘抜地蔵さん(石像寺)で節分祭が行われていました。蝋燭とお線香をあげ、昆布茶をいただいて、厄除だるまさんを手に入れてきました。心身の苦しみを抜き取るお地蔵さんが祀られているという釘抜地蔵さん。心身共に健やかでいられることを感謝する私でした。

この時季、新潟は1年でいちばん雪が降ります。まして今年は昨年以上の大雪。節分といっても、神社さんなど屋外での豆まきはとても考えられませんやれません。各々の家の中での豆まきになるわけですが、家中の電気を消して真っ暗な中で家族とぶつかったりしながらの豆まきは楽しかった。お豆だけでなくお菓子もまくのですが、これを子ども達が取り合う。きょうだいが多かったので「豆まきはお菓子争奪戦」といったところ。

今日は豆まきするかしら。取りあえず恵方巻きは購入済みです!

2011年02月03日 | カテゴリー:京都 | この記事のパーマリンク