暑い季節の保管方法

そろそろ暑いなーと感じる日も増えて「ぬかぽんはしばらくお休み」という方もいらっしゃると思います。ぬかぽんはお米やぬかが材料ですから、これからの季節は穀像虫(こくぞうむし)が発生する可能性があります。また、湿気の多い地域では、布袋の表面にカビが発生する可能性も。これからしばらくはお使いにならいないという方は、出来れば冷蔵庫や冷凍庫に保管してください。冷蔵冷凍庫内の匂いや汚れが移らないように、ビニール袋に入れての保管をお勧めします。夏場は冷えたぬかぽんをクールバッグとしてお使いいただくこともできます!

「夏場でも毎日使う」という方は、定期的に熱が加わりますから、日当たりのよい暑いところに置かないようにしていただく程度であまり神経質にならなくてもよいと思いますが、ご心配なようでしたら、冷蔵冷凍庫で保管ください。

2011年05月18日 | カテゴリー:ぬかぽん | この記事のパーマリンク

長靴がほしい


雨が降るとなにが嫌って靴が濡れて靴下が濡れて足が濡れるのが嫌です。今はもうそんなことはありませんが、数年前は足が濡れたせいで熱を出していたりしました。足を冷やしたらいかん!とかたく信じ込んでいて、夏でも裸足になれません。暑苦しくて嫌なんですが、履かずに冷えた時のことを考えると尻込みします。

梅雨の季節を前にぜひ手に入れたいのが長靴です。以前お店で試し履きをした黒いのは、持った時の感じに反して履くと軽くて足に馴染んでくれました。お値段みて「おお!」とお返ししましたが、雨の時の「やだな」が減るなら、決して高くはないのかもしれません。

3日間ぐずついていた空がようやく晴れてきました。梅雨にはまだ早い。

2011年05月12日 | カテゴリー:はつめ舎日記, 京都 | この記事のパーマリンク

さくら


先週からは外に出れば桜に会える京都です。写真は平野神社の様子。広い敷地内の木の全部が桜なんじゃないか?というボリュームと、わいわいがやがや海の家みたいな?飲み屋さんの様子に楽しくなってくる平野さんです。

昨日は奈良の吉野に行きましたが、こちらは山の上はまだ一分咲き。しかし人はわんさか、渋滞に交通規制。規制の強行突破を目論んだもののあえなく挫折。結局知人宅の前の桜を「ここが一番!」と眺める私達でした。

2011年04月11日 | カテゴリー:はつめ舎日記, 京都 | この記事のパーマリンク