あけましておめでとうございます

2017年明けましておめでとうございます。

豪雪地帯津南にしては珍しく、雪の降らない素晴らしいお正月でした。このままで〜とはいかず、今日は大雪注意報が出ています。

お隣の十日町市では、1月10、15、20、25日に節季市が行われます。もともとは、農家さんが作った藁靴や菅傘などを町の人達に販売するための市だったようですが、今はそれだけではなく「チンコロ市」として有名です。チンコロはお米の粉で作った犬や干支の人形です。乾くとひび割れ壊れますが、ひび割れの数が多いほど縁起がよいとも言われます。昨年ちょっとだけ作るののお手伝いをしましたが、パーツが細かくて、2時間程度ですごく肩が凝りました。

にんじんジュースのはらんなかさんが毎年節季市で焼き芋を販売されます。今年は焼き芋焼き機の上でぬかぽん温めたぬかぽんも販売してくださるそうです。

写真ははらんなかの奥さん綾子さんです。暮れに手打ち蕎麦を作っていただきました。農家にお豆腐作り、お菓子作り。そして蕎麦まで打てる多彩な綾子さんは、おしゃべりしながらぱぱぱーっと蕎麦を打ってしまいました。美味しかったです。

2017年01月05日 | カテゴリー:はつめ舎日記, 新潟 | この記事のパーマリンク

かもしか

朝の9時半頃というたいして早くもない交通量も少なくない時間に運転していましたら、目の前に四つ足の生き物が。一瞬痩せたイノシシかと思ったのですが、よくみたらカモシカでした。子どものようでした。車を降り、うろうろするしばらくつけて歩きましたが、ずっと気づかれませんでした。呑気な子です。

カモシカには数年に一度出会います。なんだかずんぐりむっくりしていて奈良のシカとは全然違います。ちょっと調べてみましたら、シカではなくウシの仲間だそうです。なるほどと思いました。わりと身近な天然記念物さんだと思います。

カモシカを見かけたらhttp://town.iwate.iwate.jp/life/kamoshika/
温和で人なつこく、人を見ても逃げないそうです。

2016年06月12日 | カテゴリー:動物 | この記事のパーマリンク

年中行事


今年も田植えの季節です。重労働で辛いので、毎年「やだなー」と気が重いのですが、今年はそうでもなかった!と喜んでしたら翌日翌々日に疲れがどっと出ました。これが年を取るということなんでしょうか…。

田植えを終えた田んぼは水がなみなみ、太陽を反射してきらきらととてもきれいです。

2015年06月01日 | カテゴリー:はつめ舎日記, 新潟 | この記事のパーマリンク