暑い季節の保管方法

そろそろ暑いなーと感じる日も増えて「ぬかぽんはしばらくお休み」という方もいらっしゃると思います。ぬかぽんはお米やぬかが材料ですから、これからの季節は穀像虫(こくぞうむし)が発生する可能性があります。また、湿気の多い地域では、布袋の表面にカビが発生する可能性も。これからしばらくはお使いにならいないという方は、出来れば冷蔵庫や冷凍庫に保管してください。冷蔵冷凍庫内の匂いや汚れが移らないように、ビニール袋に入れての保管をお勧めします。夏場は冷えたぬかぽんをクールバッグとしてお使いいただくこともできます!

「夏場でも毎日使う」という方は、定期的に熱が加わりますから、日当たりのよい暑いところに置かないようにしていただく程度であまり神経質にならなくてもよいと思いますが、ご心配なようでしたら、冷蔵冷凍庫で保管ください。

2011年05月18日 | カテゴリー:ぬかぽん | この記事のパーマリンク