長靴がほしい


雨が降るとなにが嫌って靴が濡れて靴下が濡れて足が濡れるのが嫌です。今はもうそんなことはありませんが、数年前は足が濡れたせいで熱を出していたりしました。足を冷やしたらいかん!とかたく信じ込んでいて、夏でも裸足になれません。暑苦しくて嫌なんですが、履かずに冷えた時のことを考えると尻込みします。

梅雨の季節を前にぜひ手に入れたいのが長靴です。以前お店で試し履きをした黒いのは、持った時の感じに反して履くと軽くて足に馴染んでくれました。お値段みて「おお!」とお返ししましたが、雨の時の「やだな」が減るなら、決して高くはないのかもしれません。

3日間ぐずついていた空がようやく晴れてきました。梅雨にはまだ早い。

2011年05月12日 | カテゴリー:はつめ舎日記, 京都 | この記事のパーマリンク